ごみ回収費用

さいたま市の遺品整理・生前整理の手順と料金まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

さいたま市で遺品整理や生前整理をお考えの方は、どのような手順で整理を行えばいいのか?そして、どのくらいの費用や料金がかかるのか気になりますよね。

このページでは、さいたま市で遺品整理や生前整理を行う手順とその費用・「料金についてまとめて解説しています。

目次

  1. 遺品整理・生前整理とは
  2. 遺品整理・生前整理の手順
  3. 遺品整理・生前整理の費用・料金

1.遺品整理・生前整理とは

遺品整理・生前整理とは、亡くなられた方が残した遺品を整理して、住まいを綺麗に清掃することをいいます。

故人にとって、遺族の方にとって、遺品は他のものには変えることができない大切な思い出であることが多いです。

写真や手紙、愛読書、よく聞いていた音楽、楽器や絵など、捨てがたい大切な遺品は、故人を想い続けられる貴重な財産ですので、そういった残しておきたい遺品は、捨てるものとは分けておきます。

また、最近ではパソコンやスマホの中にもデータとして「遺品」が残されていますので、処分する前に中身を確認することも重要です。

また、ゴミの分別は厳格化されていますので、1つ1つしっかりと分別をしていくために、事前に調べることが必要です。

このように、ただ遺品を整理するだけではなく、以下の4つのステップで行います。

  1. 残しておく遺品・形見を選定
  2. デジタル機器内のデータ遺品は他の媒体に保管
  3. 貴重品、リサイクル資源は中古販売、買取査定、寄付する
  4. 捨ててもよい遺品は捨て方を事前に調べてから廃棄

このステップで貴重品の買取や捨ててもよい遺品の分別など、相当な時間と労力を使ってしまう方が多くいらっしゃるため、遺品整理・生前整理を行っているプロ(一般廃棄物収集運搬業)へ依頼をすることが増えています。

大切な家族・知人が亡くなられたときは、精神的にとても辛い状況ですし、ゴミを捨てるときにも、リサイクル家電や家具などは一般廃棄物収集運搬業者に依頼することも多いので、初めから遺品整理・生前整理サービスを行っている業者へ依頼することで、精神的・肉体的な負担を軽減することができます。

亡くなられた方が一人暮らしで、亡くなっているのを発見するのに時間がかかってしまったような場合ですと、体液や血液、害虫、汚物、異臭などをしっかりと洗浄するために特殊清掃を行うため、一般の方ではなかなかご自身ですべて実行するのは困難になります。

ただし、遺品整理・生前整理サービスを業者に依頼すると、ご自身ですべて遺品整理・清掃作業を行う場合と比べると大体5~20万円程度多く費用を支払うことになってしまいますので、経済的な負担だけは発生してしまいます。

したがって、ご自身で遺品整理を行う場合と業者へ遺品整理を任せる場合に分けてお伝えしていきます。

2.遺品整理・生前整理の手順

遺品整理・生前整理の4つの手順

  1. 残しておく遺品・形見を選定
  2. デジタル機器内のデータ遺品は他の媒体に保管
  3. 貴重品、リサイクル資源は中古販売、買取査定、寄付する
  4. 捨ててもよい遺品は捨て方を事前に調べてから廃棄

これら4つのステップを1つ1つ解説していきます。

2-1.残しておく遺品・形見を選定

家の中の物すべてを不要な物として撤去してしまっては、後々トラブルになってしまいますので、以下の6つに遺品を仕訳するところから始めます。

  • 残しておく遺品・形見を選定
  • 中古販売、買取査定に出す貴重品
  • 中古販売、買取査定に出すリサイクル資源
  • 廃棄するリサイクル資源
  • パソコン・スマホなどの電子機器
  • 一般ごみとして出す廃棄物

ダンボールなどに上記の番号などを記載して、遺品を仕訳していきます。

残しておく遺品は、今後も住まいに残しておく大切なものですので、一番最初に仕訳をしてしまいましょう。

遺品整理は、故人への想いを巡らせる時間になりますので、どうしても手が止まってしまい作業が進まないこということも多いため、余裕を持ったスケジュールで行いましょう。

2-2.デジタル機器内のデータ遺品は他の媒体に保管

残しておきたい遺品の中には、パソコンやスマホなどのデジタル機器の中にデータとして保存されている場合があります。

パソコンやスマホなどには、パスワードロックなどで中身が確認できないこともあります。

そのようなお悩みがある場合には、『デジタル遺品サポートサービス』のような、遺品のパスワードなどを解除して中のデータを確認させてもらえるようなサービスを行っている業者もありますので、このような業者へ相談してみましょう。

SDカードや外付けHDDなどであれば、他のパソコンやスマホにつなげて確認をすることが可能ですので、電子機器の中までは確認しないということであれば、一旦はこのようなできる範囲で遺品データを確認するだけでもいいかもしれません。

パソコンなどの電子機器や小型家電の捨て方に関しては、以下のリンクでご確認ください。

2-3.貴重品、リサイクル資源は中古販売、買取査定、寄付する

高価な時計やネックレスなどの貴重品は、残しておく遺品に仕訳しないのであれば、現金化できますので、中古販売・買取査定に出せるように分けておきましょう。

もう使用するのは難しい壊れている家具や家電などは、通常のゴミのように出すことはできませんので、これも仕訳しておきます。

また、家具や家電でまだまだ使用できそうなものは、リユースやリサイクルできますので、中古販売、買取査定に出すリサイクル資源として仕訳しておきましょう。

紙や繊維もリサイクル資源に指定されていますので、中古販売できる本・書籍・洋服などと、処分する紙類・繊維に分けておきましょう。

家具や家電、紙や繊維などをさいたま市で捨てる方法は、以下のリンクでご確認ください。

これらに加えて、自動車やバイクなどを所有している場合には、それぞれの処分の仕方があります。

さいたま市の自動車・バイクの買取・廃車・処分・捨て方

自動車やバイクの遺品整理で買取や処分を検討されている場合は、以下のリンクでご確認ください。

さいたま市で自動車をお得に買取・廃車・処分してもらう3つの簡単な方法とその手続き

さいたま市でバイクを買取・廃車してもらい簡単に捨てる方法とその手続き

不用品の寄付という選択肢

実は、不用品はリサイクル業者に買取をしてもらうだけでなく、寄付という選択肢があることをご存知でしょうか。

様々なNPO法人などで、この不用品の寄付は行われているかと思いますが、1つ例をして取り上げたいのは『特定非営利活動法人ACE』です。

ACEでは、『BAG TO THE FUTURE キャンペーン』という不用品の1部を、世界で生活に困っている子どもたちに寄付できるという支援を行っています。

もし、不用品が他の誰かのためになるなら、是非検討したいという方は、是非『BAG TO THE FUTURE キャンペーン』にて、内容をご確認ください。

ACEは1997年に設立された認定NPOで歴史も長いため、安心して不用品を寄付できる団体である可能性が高いと考えています。

他にも『不用品』『寄付』でGoogle検索をすれば、様々なNPO団体の不用品寄付活動を確認できますので、ご自身が納得できる団体を通して寄付を行うのも選択肢としては非常に有効ではないかと思っています。

2-4.捨ててもよい遺品は捨て方を事前に調べてから廃棄

捨ててもよい遺品は、さいたま市の分別方法に従って、分別して廃棄します。
以下のゴミの種類ごとに分別をして廃棄しましょう。

遺品整理・生前整理を行う場合は、大量のゴミが出ますので、分別に関する苦情や問題が発生しやすくなっています。

かなり労力はかかってしまいますが、上記のリンクのゴミの種類ごとの捨て方を把握してからゴミの処分を行いましょう。

このような分別などの労力を掛けたくない場合は、さいたま市で認可している一般廃棄物収集運搬業者へ相談してみましょう。

あまり気軽に知らない業者に連絡がしづらいという方は『さいたま市』あるいは『さいたま市のゴミ回収センターお問合せ』にご連絡ください。

3.遺品整理・生前整理の費用・料金

遺品整理・生前整理のゴミ処理をご自身で行う場合は、数千円~数万円の費用負担でゴミを捨てることができるはずです。

不用品の回収などに関わる費用は『不用品回収・買取・費用情報まとめ』でさいたま市で不用品処分に関する手順や費用などをご確認ください。

遺品整理・生前整理・清掃作業を業者に依頼した場合の相場

遺品整理の料金は、間取り別の目安で示すと下記のようになります。

1DK3.5円~15万円
1LDK・2DK6万円~30万円
2LDK・3DK9万円~45万円
3LDK・4DK15万円~70万円
4LDK・5DK・それ以上17万円~85万円
*あくまでも目安ですので、業者により変わります。

具体的な遺品整理・生前整理・ゴミ屋敷等の片付け料金例

具体的な事例として、さいたま市のゴミ回収センターを運営する私たち『株式会社細田金属商店』もこの『一般廃棄物収集運搬許可業者』『産業廃棄物収集運搬業者』にさいたま市から指定されていますので、弊社の料金体系を例としてご紹介します。

片付けに関しましては、部屋の間取りなどで料金の目安が変わります。

1LDK

  • 作業費用 8~12万円
  • 作業人数 2~3名
  • 作業時間 4~8時間

2LDK

  • 作業費用 16~24万円
  • 作業人数 3~4名
  • 作業時間 4~8時間

3LDK

  • 作業費用 32~48万円
  • 作業人数 5~6名
  • 作業時間 4~8時間

【注意】悪質な遺品整理・生前整理業者の被害にあわないために

実は、埼玉県のHP『廃棄物(不用品)回収業者について』でも、この不用品回収業者の高額請求などのトラブルが増えていると警鐘を鳴らしています。

消費者センターでも、詐欺まがいの不用品回収業者の被害件数などが増加していると公表しています。

もし不用品などの回収を依頼するのであれば、『一般廃棄物収集運搬許可業者名簿』でさいたま市から認可を受けている業者かどうかを確認しておくことが重要です。

悪質な遺品整理などのゴミ回収業者の被害に合わないように以下のページを参考にしていただければと思います。

悪質なゴミ・不用品の回収業者を簡単に見分ける方法3選

まとめ

このページでは、さいたま市で遺品整理や生前整理を行う手順とその費用・料金についてまとめて解説してきました。

ご自身で遺品整理・生前整理を行う手順と大体の費用を記載しましたが、遺品整理のタイミングでは様々な種類のゴミが多量に発生するため、非常に負担が重い作業となってしまうのが現状です。

遺品整理・生前整理・不用品回収・清掃などは、さいたま市が認可している一般廃棄物収集運搬業者に相談をしてみましょう。

あまり気軽に知らない業者に連絡がしづらいという方は『さいたま市』あるいは『さいたま市のゴミ回収センターお問合せ』にご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お問い合わせ

さいたま市のゴミ回収センターに関するお問い合わせは以下のボタンをクリックしてフォームに内容をご入力ください。

お問い合わせ