ごみ回収費用

さいたま市の不用品回収・買取の料金・費用情報まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

さいたま市で引っ越しをしたり、断捨離を思い立って部屋を片付けていると、不要or不用になってしまうものが出てしまうものですよね。

それが、ゴミなのか買い取ってもらえるものなのか、また不用品として回収してもらうのであれば、どのくらいの費用がかかるのか気になるかと思います。

このページでは、そのようなお悩みを持たれている方のために、さいたま市での不用品回収や不用品買取の料金と費用をまとめてみました。

目次

  1. 不用品とは何か
  2. 不用品を回収できる業者
  3. 不用品の買取・回収料金の相場(自分で処分)
  4. 不用品の買取・回収料金の相場(業者で処分)

1.不用品とは何か

「不用品」とは一般的には壊れてしまって、使用できないもの、いわゆるジャンク品を指します。

家電品であれば、電源が入らないものや物理的に砕けてしまったものです。

埼玉県さいたま市で不用品を処分したい場合には、戸別回収あるいはさいたま市内の4つの処理施設に持ち込んで不用品を処分します。

戸別回収はご自身で不用品ごとに一つ一つの大きさを計ったり、ステッカーを購入し、不用品の持ち込みで荷物の運び出しを行う必要があります。

一方で、不用品回収業者へ依頼をすると、買い取ってもらえる場合は別ですが、基本的には不用品回収には費用がかかってしまいます。

不用品回収業者によって料金体系も異なりますし、中には悪質な業者も存在しますので注意が必要です。

不用品は主に『家電』を指す言葉

「不用品」は「家電リサイクル法」で定義された家電を指すことが一般的ですが、『不用品回収業者』は家電だけでなく、粗大ごみなどの大きなゴミも回収しています。

家電であれば、家電メーカーや小売店が回収することになっています。

対象になっている家電品は主にエアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機などです。「不用品」を回収してもらうためには、回収費用としてリサイクル料を支払う必要があります。

粗大ごみ、大きな家電、小型家電のそれぞれの回収・買取・処分に関する情報はこのページ内にそれぞれのリンクを添付しています。

2.不用品を回収できる業者

本来不用品回収には、「一般廃棄物収集運搬業許可」が必要です。

一般廃棄物収集運搬業許可がない業者が不用品回収をする場合は、不用品=廃棄物としてではなく、リユース・リサイクル目的で不用品を買い取ることに限れば「古物営業(古物商)許可」で営業することは可能となっています。(ただし、これはグレーゾーンです。)

実際、古物商のみで不用品買取をしている業者は「出張費・搬出費」などの作業代金を買取金額から相殺させて、実質的には不用品を廃棄物として回収しているケースがほとんどです。

したがって、一番安心できるのは、さいたま市から正式に「一般廃棄物収集運搬業許可」を受けていて、古物営業(古物商)許可も受けている不用品回収業者です。

「一般廃棄物収集運搬業許可」は、歴史の長い業者で信頼のある会社のみが許可をもらえるため、新規業者や信頼のない業者ではさいたま市からの認可を受けるのは非常に厳しいのが現状です。

そのため、この「一般廃棄物収集運搬業許可」を受けているかどうかをしっかりと調べておくことが大切です。

さいたま市の「一般廃棄物収集運搬業許可」を受けている業者は、こちらで確認することが可能です。

不用品の買取・回収料金の相場

ここでは、実際に不用品の買取や回収でかかる料金・費用を記載しています。
自分自身で不用品を廃棄する場合と不用品回収業者へ依頼をする2パターンでご説明していきます。

3.自分自身で不用品を処分する場合

粗大ごみの回収料金・費用

粗大ごみを処分する場合は以下のページを参考にしてください。
さいたま市の粗大ゴミ(家具・自転車・布団)の捨て方

粗大ごみの処理手数料

種別品目処理手数料
粗大ごみ最大の1辺又は直径が
90センチメートル以上2メートル未満のごみ
例:自転車、タンス、机、スキー板、ベッドなど
1品につき
550円
*粗大ごみよりも大きいゴミは、特定適正処理困難物で料金体系は別です

粗大ごみも大きなゴミは、『特定適正処理困難物』と定義されています。

粗大ごみも大きなゴミの例:スプリング入りマットレス、スプリング入りソファー、物干し台、鉛バッテリー、タイヤ、ホイールなど

大きな粗大ごみの処理手数料特定適正処理困難物

スプリング入りマットレス2,200円
スプリング入りソファー(1人掛け)1,100円
スプリング入りソファー(2人掛け以上)2,200円
物干し台(コンクリート台付、1個)1,100円
バッテリー(鉛バッテリー)1,100円
タイヤ(1本)1,100円
ホイール(1本)1,100円
上記料金は2020年6月現在の料金です。

さいたま市役所 環境局施設部粗大ごみ受付センター(粗大ごみ受付)アクセス

粗大ごみ受付センター連絡先:048-840-5300

大きな家電の回収料金・費用

大きな家電を処分する場合は以下のページを参考にしてください。
さいたま市の大きい家電の捨て方

大きな家電は、そのメーカーごとのリサイクル料金

リサイクル料金はメーカーによって異なります。
メーカーごとの詳細料金は「家電リサイクル券センター」で調べることができます。

大まかな目安ですが、エアコン:990円程度~冷蔵庫:4730円程度です。

パソコン周辺機器・小型家電の回収料金・費用

パソコン周辺機器などの小型家電を処分する場合は以下のページを参考にしてください。
さいたま市のパソコン周辺機器・小型家電の捨て方

ノートパソコン、スマホ、タブレット、マウス、キーボードなどの小型パソコンとその周辺機器は、小型家電として捨てることができます。

小型とみなされるサイズ:30㎝×15㎝以下

さいたま市内の公共施設に設置した小型家電回収ボックスで回収を行っていますので、費用を掛けずに無料で回収・処分することが可能です。

メーカー依頼のパソコン回収料金

PCリサイクルマーク有り:無料
PCリサイクルマークなし:有料

PCリサイクルマークなしのリサイクル回収料金目安

  • デスクトップパソコン本体 3,000円
  • ノートブックパソコン 3,000円
  • CRTディスプレイ 4,000円
  • CRTディスプレイ一体型パソコン 4,000円
  • 液晶ディスプレイ 3,000円
  • 液晶ディスプレイ一体型パソコン 3,000円

パソコンメーカーによって、対応や料金は異なりますので、『一般社団法人 パソコン3R推進協会』にお問い合わせください。

参考:宅配便を利用して、ご自宅からパソコンを処分する方法

2015年2月からさいたま市と協定を締結しているパソコン回収会社(リネットジャパン株式会社)では、パソコン・小型家電の宅配回収サービスを実施しています。

パソコン本体を含む回収料金については無料となっています。
パソコン本体を含まない場合は、1箱につき1,500 円(税別)の回収料金がかかります。
ブラウンディスプレイの場合は、1箱につき3,000円(税別)の回収料金がかかります。

詳細は『リネットジャパン株式会社のHP』でご確認ください。

4.不用品回収業者に依頼して不用品を処分する場合

再利用できなさそうな不用品の場合

不用品が再利用できない場合で、かつ自分では手間がかかってしまうということであれば、不用品回収業者へ依頼することになるかと思います。

不用品回収業者の買取・回収の料金・費用は様々ですが、概ね以下が目安になるかとおもいます。

不用品の量によって変わりますので、事前に事業者に相談しましょう。

内容相場料金
軽トラック10,000円〜25,000円
2トントラック30,000円〜50,000円
上記料金はあくまで目安です。

回収料金とは別に不用品の買取によって、費用が全く掛からない、あるいはプラスになることも稀にあります。

実際の不用品の種類ごとの買取料金の相場は、インターネットで出てきますが、高額買取を謳っているところなどは、高い買取金額をネットに記載していることが多いので、よく確認することをおすすめします。

不用品回収に関わる人件費や必要経費は、業界で差はほとんどありませんので、余程のことがないかぎり、最終的に不用品を処分するお客さまのご負担はあまり変わらないはずです。

以下は、この『さいたま市のゴミ回収センター』サイトを運営している株式会社細田金属商店での、不用品などの回収費用を事例でまとめたページです。

さいたま市のゴミ屋敷清掃事例

さいたま市の遺品整理と買取事例

どちらも不用品回収・買取に加えて、清掃とハウスクリーニングのサービスまで行っていますが、どちらも不用品買取をしてもお客さま負担は発生しています。

この事例は本当によくある平均的な価格の事例であったため、現実的な買取価格・回収費用が記載されていますので、参考にしていただければと思います。

再利用できそうな不用品の場合

再利用できそうな粗大ごみの場合は、リユースしてもらうため、買取してもらえる業者を探しましょう。

メルカリやジモティなどのフリマアプリで売却してもいいかもしれません。

ただ、選択肢の1つに入れていただきたいのが、再利用できそうな不用品の場合には『不用品の寄付』です。

不用品の寄付という選択肢

実は、不用品はリサイクル業者に買取をしてもらうだけでなく、寄付という選択肢があることをご存知でしょうか。

様々なNPO法人などで、この不用品の寄付は行われているかと思いますが、1つ例をして取り上げたいのは『特定非営利活動法人ACE』です。

ACEでは、『BAG TO THE FUTURE キャンペーン』という不用品の1部を、世界で生活に困っている子どもたちに寄付できるという支援を行っています。

もし、不用品が他の誰かのためになるなら、是非検討したいという方は、是非『BAG TO THE FUTURE キャンペーン』にて、内容をご確認ください。

ACEは1997年に設立された認定NPOで歴史も長いため、安心して不用品を寄付できる団体である可能性が高いと考えています。

他にも『不用品』『寄付』でGoogle検索をすれば、様々なNPO団体の不用品寄付活動を確認できますので、ご自身が納得できる団体を通して寄付を行うのも選択肢としては非常に有効ではないかと思っています。

不用品回収業者へ買取をしてもらう場合の注意点

家電などの不用品の回収を「看板に無料と書いていたので頼んだら、後で有料と言われた」「無料もしくは最初の見積もりの安価な金額と思って頼んだら、車に積んだ後で高額な料金を請求された」というようなトラブルが発生しています。

不用品買取を謳いながら、実際は高額な運搬費用を取る業者も存在します。

家庭から排出されるごみの収集・運搬は、古紙・缶・びん・古布などの例外を除き、さいたま市の一般廃棄物処理業(収集運搬業)の許可を受けた業者しか行えません。

安易に不用品回収業者に処分を依頼することは、トラブルや不法投棄の元になるおそれがありますので,ご注意ください。

さいたま市の一般廃棄物処理業(収集運搬業)の許可を受けた業者は、さいたま市のHPから確認いただけます。

また、さいたま市のゴミ回収センターを運営する私たち『株式会社細田金属商店』もこの一般廃棄物処理業者です。

ご不明な点や粗大ごみ、大きな粗大ごみ(特定適正処理困難物)の回収・買取のご依頼などありましたら、お気軽にお問合せフォームからご連絡ください。

不用品の処分に迷われている方へ

粗大ごみかどうかわからないという方は『さいたま市のゴミの種類』でご確認ください。

また、家電製品は粗大ごみとは別に『小型家電』として回収をしていますので、詳細は『さいたま市の家電リサイクル法対象品目と処分方法』でご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お問い合わせ

さいたま市のゴミ回収センターに関するお問い合わせは以下のボタンをクリックしてフォームに内容をご入力ください。

お問い合わせ